被害関連書籍

アマゾンでは中古も販売しています。ご参照ください

【電子洗脳】あなたの脳も攻撃されている

電子洗脳
あなたの脳も攻撃されている

ニック・ベギーチ博士
Dr.Nick Begich
内田智穂子/訳

この本を手にした方へ
永久奴隷か?輝かしい未来か?(より一部抜粋して紹介します。)
21世紀は「脳と心」の時代だ。国家安全保障の秘密のベールの陰で急激に発展してきた「脳と心」の超科学技術は、今や異常な力を持ち、人間を永久奴隷にするのか、あるいは、人間を高い潜在能力に向けて解き放つのか、究極の選択を迫られている。


~ 中略 ~

ご想像のとおり、電磁エネルギー源は日に日に進化している。その出力において、パルス、波形、焦点の調整ができ、人体に照射するば、こんことかせ可能になっている。
自発的な筋肉運動を阻止し、感情と行動を操作し、眠らせ、指示を送り、短期および長期の記憶を阻害し、一連の経験を作ったり消したりする。
また、こんな可能性を極度に高めることすらで切る。
人体にハイファイ(高忠実度)の言葉を作り出し、密かに指示を送り、心理的に方向づけをする。
ギガヘルツ級の高出力マイクロ波パルスを人体に照射すると、体内にわずかな温度変化が起こる。
その結果、かすかに過熱つれた組織が急激に拡張し、音波が発生する。
パルス列を用いれば、体内に人が聞きとれる5~15ヘルツの音場(おんじょう)がてできる。
このように、最も苦痛を与える(自分が自分でなくなる)方法で狙った敵に話しかけることが可能になるのだ。

アメリカ空軍科学諮問委員会
『新世界展望:21世紀に向けた航空宇宙戦力』
(New World Vista : Air and Power For The 21st Century)


~ ここまで ~

目次の紹介
Prologue 人間が人間を操作する
1 人類の未来を左右する電子技術
2 人間のマインドコントロール―『1984年』への道
3 心の征服を狙う最先端研究
4 精神を支配する戦争
5 心の兵器化
Epilogue 明日への道


紹介メッセージ
携帯電話、電子メール、GPS搭載車・・・すべての電波はマインドコントロールに使われている!
電磁波システムHAARP(ハープ)は「人間操作兵器」と化した!
電子洗脳によって私たち人類を永久奴隷とする闇の勢力の最新計画を暴く陰謀ノンフィクション。


著者について
ニック・ベギーチ博士
Dr.Nick Begich
医学博士。非営利団体「レイ技術研究所」理事。1990年代よりHAARP(ハープ)プログラムの情報公開を進めるなど、最新技術が人間に与える様々な影響を独自に追究している。その成果はCBCテレビ、BBCテレビ、ヒストリーチェンネル、サイエンスチャンネルなど、10を超える世界各局で
ドキュメンタリー番組として発表され大きな反響を呼んだ。欧州議会、地球環境国際議員連盟(GLOBE)、アラスカ州議会等にも専門解説者として参加している。


訳者について
内田智穂子(うちだ ちほこ)
1964年生まれ。学習院女子短期大学英語専攻卒。翻訳家

電子洗脳

あなたの脳も攻撃されている

現在の日本では「陰謀論」「オカルト」という言葉で隠蔽されてしまっている、例えば、遠距離から人の感情や脳を操作できる非致死性兵器の話である。
マイクロ波、サブリミナル効果、ウッドペッカー信号、変調パルス信号、サイクロトロン極低周波共鳴等々。
これらは1950年代からすでに開発が始まりすでに実用化されている。
1980年の段階で1000km以上離れた場所から人間を操作することができたということだから、今の技術は想像を遥かに超えたものであろう。
心は遠隔操作によって支配できるのだ。「狙われたら身を守る術はない」

脳を操作するということは、すなわち視覚、聴覚、嗅覚、体温などを操作することができ、その対象に恐怖や混乱を与えることが出来る。
耳が聞こえない人に音を聞かせ、目の見えない人に映像を見せる。
聾唖や盲の者にとってまさに光明となるが、狙った人物の脳に話しかけ感情や記憶を操作することも可能になる。
あるいは、遠くにいる対象者の血圧、心拍数、瞳孔のサイズ、呼吸数、発汗レベルなどの生態情報を自動的に検知し分析することもできるが、これもまた一人で暮らす老人を救い、軍事兵器としても使用される。
それは神か悪魔か。まさしく人智を超えた領域である。

 

 

 商品の詳細

 

電子洗脳 あなたの脳も攻撃されている

Amazon.co.jp:早すぎるおはなし テクノロジー犯罪被害者による被害報告日誌」

価格:1,260円  内山 治樹

 

 

Amazon.co.jp: テクノロジー犯罪被害者による被害報告集―遠隔技術悪用を告発する 33名の被害者自身による被害実態報告: 内山 治樹

価格:2,625円

 

 

Amazon.co.jp: テクノロジー犯罪被害者による被害報告集〈2〉遠隔技術悪用を告発 する29名による実態報告: 内山 治樹

価格:2,625円

 

 

形式:単行本. タイトル通り「操作される脳」という事になれば、 これまで踏み入った事の ない「神の領域」となる。 ジョナサン・D・モレノ

価格:2,604円

 

 

Amazon.co.jp: ニューロ・ウォーズ―脳が操作される世界: ザック リンチ, 石浦 章一, Zack Lynch, 杉本 詠美: ...

価格:2,625円

 

 

対象商品: マインド・コントロールの拡張 浜田 至宇 単行本 ¥ 2,100. 電子洗脳 あなた の脳も攻撃されている ニック・ベギーチ博士...

価格:2,100円

 

気象兵器・地震兵器・ HAARP・ケムトレイル ジェリー・E・スミス 単行本

価格:1,890円

 

Amazon.co.jp: 悪魔の世界管理システムハープ」 (ニック ベギーチ, 出版社: 学習研究 社

¥813

 

 

Amazon.co.jp: 図解よくわかる電磁波化学―マイクロ波化学・テラヘルツ波化学・ 光化学・メタマテリアル―: 堀越 智, 谷 正彦,...

価格:2,100円

 

 

Amazon.co.jp: 悪用禁止! 悪魔の心理学 (宝島SUGOI文庫): 齊藤 勇: 本.

価格:680円

 

 

Amazon.co.jp: 使える!悪用禁止の心理テクニック (宝島社文庫): 岡崎博之 編著: 本.

価格:590円

 

Amazon.co.jp: 生体電気信号とはなにか―神経とシナプスの科学 (ブルーバックス): 杉 晴夫: 本.

価格:1,029円

 

Amazon.co.jp: ブレイン・マシン・インタフェース―脳と機械をつなぐ: 「脳を活かす」研究 会: 本.

価格:5,250円 (2013年9月29日現在)

 

 

ジョナサン・モレノ 『操作される脳』http://www.cscd.osaka-u.ac.jp/user/rosaldo/091128JMoreno.html

 

http://ascii.jp/elem/000/000/174/174580/

マインド・ウォーズ 操作される脳 『マインド・ウォーズ 操作される脳』 ジョナサン・D・モレノ 著(Jonathan D. Moreno, Ph.D.)、久保田競(京都大学名誉教授) 監訳、西尾香苗 訳/定価:2,604円 (本体2,480円) /発売日:2008/09/26 /形態:四六 (384ページ) /ISBN978-4-04-867362-4/発行 (株)アスキー・メディアワークス、発売 (株)角川グループパブリッシング

 

●内容

近未来 脳科学で、恐怖や眠気を感じない人間、自分で急激に傷を治せる人間が生まれ、他人をロボットのように操作できる!?

 本書では、思考を読み取る技術、薬物や電子的な手段による兵士の能力増強、脳から直接マシンに命令を送るシステム、脳に致命的なダメージを与える薬物を搭載したウイルス、敵を殺さずに無力化する化学物質など、米国防総省国防高等研究計画局(DARPA/ダーパ)が研究する先端脳科学についてわかりやすく解説する。

 先端脳科学を使えば、(1)相手の思考を読み取る、(2)思考だけで物を動かす、(3)記憶をすべて完全に残す、(4)恐怖や怒りや眠気を感じなくする、(5)外気に合わせて体温を変動させて冬眠する、(6)炭水化物型代謝を脂肪分解型代謝に切り替えてダイエットする、(7)傷を急激に治す自己治癒力を高める、(8)他人をロボットのように自在に操作する――といったことが近未来に実現する!? 驚くべき、最先端・脳科学の真実!! これは、SFではない!!

 “米軍が、正常な生物学的パターンに手を加えて戦闘用に改変しようと考えるのは、今にはじまったことではない。DARPAは最近、兵士の能力増強に関心をもっている。睡眠だけでなく食物なしでも活動可能な兵士を目指し、さらに自分で傷を治す兵士までも構想しているのだ。「代謝優勢(メタボリック・ドミナンス)」というプロジェクトがあって、「栄養補助食品」の開発を目指している。栄養価が高く、兵士の耐久性を大幅に向上させるピルをつくろうとしているのだ。”(本文より

 

 

 

 

 

 

えいじさんからの情報です。興味がある本です。内容をご覧ください。

 

迫害の恐怖 飯塚英記 著 文芸社 ¥1365

 

内容

日常生活において常に感じる電磁波による弾圧、人工衛星や軍事用無線から発せられる電波による身体への異変。その原因を探るとともに、国を相手どっての裁判・判決を受けるまでのいきさつを詳しく書いた珠玉の一冊!!不法に電波を用い「知的財産権」「プライバシー」「自由権」の侵害、名誉毀損により地裁に提訴、さらに高裁に上告、そして判決。これらの流れが興味深く、そうした中にも家族のこと、旅の紀行文、和歌なども織り込まれた情緒あふれた渾身の書。

テクノロジー犯罪被害者による被害報告集2 
  NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク  内山 治樹(編集) 

       
        チラシ表          チラシ裏 

  定価:2,625円 A5判 430頁 2013年6月15日発行 
  ISBN978-4-86424-006-2

  講談社ビジネスパートナーズ http://www.kodansha-bp.co.jp/

*お近くの書店またはインターネット書店でお求め下さい。
 出版社(講談社ビジネスパートナーズ)のホームページでも購入できます。


テクノロジー犯罪被害者による被害報告集
―遠隔技術悪用を告発する33名の被害者自身による被害実態報告
(単行本)
内山 治樹 (編集)

A5判 600ページ 価格: ¥ 2,625(税込)


チラシ表面  裏面

ISBN978-4-87601-909-0
C0036 \2500E

お求めはお近くの書店、直接下記まで
TEL 03(3941)5572・1488
FAX 03(3941)0819

講談社出版サービスセンター
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-14
http://www.kodanshashuppan-sc.co.jp/

Amazon.comでも購入可能です。

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク 石橋輝勝 理事長 著

- 石橋輝勝の執筆活動 -

月刊誌「GYROS(ジャイロス)」
石橋輝勝の記事掲載!
各書店で、ぜひご覧下さい。
詳細は以下。


Gyros(#12)
現代を考える 特集:治安崩壊
著者:諏訪春雄|出版社:勉誠出版|発行年月:2005年 03月
サイズ:全集・双書|
ISBN:4585052526 | 本体価格:1,500円(税込:1,575円)


※石橋輝勝への執筆のご依頼はメールにて承ります。
 また、GYROS12号の感想もお寄せ下さい!


石橋輝勝の著書

『武器としての電波の悪用を糾弾する!』
著者:石橋輝勝| 204 p ; サイズ(cm):
ISBN: 4990061535 ; (1997)
価格: ¥1,890 (税込)


Amazon.comで購入可能になりました。

アメリカのマインドコントロール・テクノロジーの進化

 

アメリカのマインドコントロールの進化  小出エリーナ著

元英諜報部員が語る電磁波マイクロ波兵器

陰謀論  脳侵略者 1

陰謀論  脳侵略者 2

陰謀論  脳侵略者 3

(組織犯罪・集団ストーカー・電磁波犯罪)組織ストーカー電磁波犯罪被害の会 公式Twitter

STOPEG
STOPEG Foundation
(STOP Electronic
weapons and
Gang stalking)

www.stopeg.com 

EUCACH
European Coalition
Against
Covert Harassment
(EUCACH)

www.eucach.org 

Initiative Gegen Elektromagnetische Folter
Initiative Gegen
Elektromagnetische
Folter
(IGEF)

www.e-waffen.de 

STOPZET
STOP Zorganizowanym
Elektronicznym
Torturom
(STOPZET)

stopzet.wordpress.com 

COVERT HARASSMENT CONFERENCE 2015